イベント

奈良支部
行事のお申し込み、お問い合わせは支部事務所へ
電話:(0742)21−4279 (月・木の10時〜15時)
メ―ルアドレス:denyu4@vesta.ocn.ne.jp

◎行事のお知らせ

◯女性部会・「ふれっしゅサロン」

・「終活セミナー」の開催
終活について学び心の準備を

日 時 五月二九日(水)
一三時〜一五時
場 所 トークサロン大和
参加費 五〇〇円(お菓子代含む)
定 員 二五名限定(男女問わず)
申込 電友会奈良支部〇七四二-二一-四二七九
小川〇九〇-七八八一-〇八四七

○第一八九回麻雀大会

日 時 五月一九日(日)
九時四〇分集合
一〇時開始
場 所 麻雀サロン・スター
(近鉄新大宮駅一〇分)
会 費 二、〇〇〇円
申 込 五月一二日(日) 迄
向阪〇七四五-五三-二〇一〇
〇八〇-一四五四-六二六八

◯第一〇四回ゴルフコンペの開催

日 時 五月二四日(金)
八時集合
(スタート八時三〇分)
場 所 レイクフォレストリゾート・センチュリーコース
会 費 二、〇〇〇円(賞品代等)
プレー費は各自精算
申 込 五月一三日(月)迄
谷口〇七四三-七九-四四六六
向井〇七四二-七一-三四四三

◯第三六六回ハイキング

・柏原山麓の史跡を訪ねて

日 時 五月一一日(土)
午前一〇時集合
集 合 近鉄大阪線「河内国分駅」改札口前
コース 高井田横穴公園〜鐸比古鐸比賣神社〜権現社「近鉄」高安駅(解散)
行程約一〇km
その他 弁当・飲み物等持参(小雨決行)
世話人島岡・山田

◯第三六七回ハイキング

・馬見・竹取公園をのんびり花めぐり 

日 時 六月一四日(金)
午前一〇時集合
集 合 近鉄田原本線「箸尾駅」改札口
コース 大福寺〜馬見丘陵公園・竹取公園〜「近鉄」池部駅(解散)行程約一〇km
その他 弁当・飲み物等持参(小雨決行)
世話人橋本・河合
問合せ東浦〇九〇-八八八二-七四六六

(注)参加の予約は不要です。
当日の集合場所に世話人が居りますので、受付を済ませてください。
※やむなくコースを変更する場合があります。

◎行事実施報告

◯奈良の地酒豊祝の酒蔵見学と創作和食れすとらんばんかのお食事会実施報告

二月二〇日(火)参加者四〇名、美味しいお酒とお料理をいただき、楽しい一日でした。

○第一回ボウリング大会実施報告

・一月一九日(金)大和郡山「トドロキボウル」において参加者二七名で開催しました。

優 勝橋本亘弘
二 位柳川 覚
三 位向阪政利

◯第四回囲碁大会実施報告

一月一一日(木)トークサロン大和にて参加者一四名で実施

Aクラス

優 勝 松本 隆
二 位 杉本敏範
三 位 豊田 稔

Bクラス

優 勝 奥田和文
二 位 立川光邦
三 位 稲田耕造
※退職者の会と合同開催

◯第一八六回麻雀大会実施報告

一月二一日(日) 麻雀サロン・スターにて参加者一五名で実施

優 勝 河村弘明
二 位 向阪政利
三 位 岡田 誠

詩吟部

一月二回 参加者  延一〇名
二月二回 参加者  延九名

練習吟 宝船  ?(藤野君山)
松竹梅 ?(松口月城)
松   ?(宮崎東明)
竹   ?(宮崎東明)
寒梅  ?(新島襄)
長寿之詩(宮崎東明)

※経験者も未経験者も大歓迎です。
 興味ある方ご連絡下さい。

問合せ 大地〇九〇-四六四九-六六五四

◯書道部

一月二回 参加者  延八名

二月二回 参加者  延八名

※書道部員募集しています。

丁寧に指導していただける講師のもと、毛筆、ペン字等、関心のある種目を自由に練習しています。

書道に興味のある方は、お気軽にご参加下さい。

◯手芸部

一月  休み

二月  参加者 五名

※五月・六月教室は五月一三日・六月一〇日を予定しております。

◯写真部「フォトクラブ」

・撮影会

・一月 各自自主撮影

・例会(評価会)

二月一九日(月)電友会奈良支部事務所において、一一名の部員により開催しました。
「写真をYouTubeにアップしてはどうか」との提案で、作品の評価会と併せ、編集方法や具体的な実施について話し合いました。
また、この機会に一等無人航空機操縦士の資格を有する会員さんにより「ドローン」を事務所内で飛ばして頂き写真を撮るなどの実演を行っていただきました。

◯女性健康麻雀

一月 参加者 一二名

二月 参加者 一一名

※三月より開催時間を変更し、より一層の親睦を図りたく昼食を交えることとしました。

○地区懇談会実施

・「第三回いこま会」

二月三日(土)午前一一時三〇分から、生駒市の「パブBEAR」(ベアー)において一八名(内女性二名)が参加しました。
今年米寿を迎えられる藤原正男会員の乾杯の発声に始まり、初参加の方などの近況も含めた自己紹介をいただき、時間を忘れるほどの至福の時を過ごしました。中締めの前に全員で昔懐かしの歌を合唱し、最若手の山路良隆会員(五五歳)の締めの乾杯でお開きとしました。第二部は有志によるカラオケで時間の許す限り、自慢ののどを披露されていました。限られた時間でしたが、楽しいひと時に満足していただけたと思います。

・「第五回郡山・安堵会」

二月一〇日(土)一二時から大和郡山市の「季乃庄」において一五名(内女性二名)が参加しました。
開会にあたり、大和郡山市在住の方が二人亡くなられ黙祷を捧げ、増田幹事の乾杯で、懇親会が開始となり鍋料理を堪能しながら病気の話を中心に盛り上がり和気藹々のうちに時間となり川合幹事の締めで、次回の再会を約束し、散会となりました。

戻る
■各支部独自ページ■
電友会本部へ